[SDL2] Hello World 画像を読み込んで描画する [ゲーム制作]

      2017/10/09

画像を読み込んでウィンドウに描画する

hello.bmpを用意してください。今回の例ですと横640、縦480のサイズで作成すると綺麗に描画します。

ビットマップ形式以外を読み込むには、拡張の画像ライブラリ(SDL2_image)を使用する必要があります。

基本的な処理の流れは
1. 初期化
2. ウィンドウの生成
3. レンダラーの生成
4. 描画するファイルを読み込んでサーフェイスにする
5. サーファイスからテクスチャを生成する
6. 描画する
7. 終了処理


(実行イメージ)

※ エラーが発生した場合は終了処理、リソースの解放などの処理が必要です。

 - C++, SDL2, ゲーム制作