[Lua] モジュールとチャンクの読込み

モジュールを読み込むサンプルをメモとして残します。  

モジュールを読み込むサンプル

自分で作ったモジュール(関数、クラスなど)を別ファイルで読み込むときのサンプルを残す。require, load, loadfile, dofileを使うことになると思われるが、ここではrequireとloadfileを使っている。loadを使う場合は、前段階で自力でファイルから読込んでloadにチャンクとして渡す必要がありそう。ちなみにチャンク(chunk)とは、ひとまとまりになったデータのことです。

参考: リンク

サンプルプログラム

必要に応じてファイルに保存してください。今回は、moduleTest.luaを置いたフォルダの下にhhhhフォルダを作って中に各モジュールを置いてテストしました。フォルダを変えたい場合は、プログラム内のpackage.pathの代入箇所を変更してください。
moduleTest.lua
module01.lua
module02.lua
module03.lua