単語帳 主にゲーム制作に関するもの

      2017/10/26

ちょっとしたど忘れを思い出すため、または元から覚えていない単語をまとめる。

単 語 意 味
BGP2.0 SDL2.0のチュートリアルである、Beginning Game Programming v2.0の略。本サイト管理人が勝手に略したので注意。
Color Keying 色の成分から画像の一部を抜き出すこと。 -> wiki キーイング
flip ひっくり返す、裏返すなどの意味。画面のチラツキをなくすために、裏面に描画し完了時点でフリップする。ダブルバッファ
fps Frames Per Second. 一秒間に何周の処理を行うかという単位. 60fpsという数値がよく出てくる.VSYNC(更新周期)に同期させたときに、この値になることが多い. ファーストパーソン・シューティング(FPS)と混同しないように
HCP(Hierarchical ComPact description chart)チャート プログラム図法。フリーハンドで書きやすいので、思考の整理に使いやすい。 -> wiki
surface SDLのデータ型である。意味は、表面、外観など。日本語で表記するときに迷う。サーフェイス?サーフェス? それとも、サーフィス? 本サイトでは、サーフェスに統一する。前半の記事は、サーフェイスで書いてあるので要修正
レベルデザイン(Level Design) ユーザが楽しめるように、マップやエリアの設計、作成を行う。難易度(障害物、敵の配置)、アイテムの配置場所、目的地への誘導, etc.

 - ゲーム制作